中京銀行の定期預金金利

中京銀行の定期預金商品はいくつかありますが、「積立式定期預金」は目的に合わせて目標日を設定する「目標型」と預入期間を設定しない「自由型」がありコツコツ貯蓄していきたい人に向いている商品です。1万円以上千円単位からの積立ができるのも貯蓄を始めやすく、継続しやすい無理のない金額です。指定した口座から自動振替で積立をする事ができ、手間もかかりません。窓口やATMからもいつでも入金できるのもとても良い点だと思います。目標型で、預入期間が1年以上3年以下の場合と自由型は期日指定定期預金の金利が適用され、目標型で預入期間が1年未満、3年超5年以下の場合はスーパー定期の金利が適用されます。

現在の金利は、期日指定定期預金は1年以上2年未満は0.025%、2年以上は0.030%で、スーパー定期は、1年もので0.030%となっています。これらの金利は、他銀行と比べても低金利といえるでしょう。他にも、定期預金商品はありますがどれも0.025%がほとんどです。1千万円以上の大口定期預金の金利でも、1年ものでは0.025%、3年ものは0.040%程度です。ですので、金利を期待するというよりは、使い慣れた銀行でついでに積立する、という人が多いのではないでしょうか。

例えば、高金利で人気のジャパンネット銀行ですと定期預金(ネット定期)100万円未満の1年もので0.100%、5年ものですと0.150%となっています。ネット支店のある銀行では、金利が高い設定の所が多いので、そういった銀行と比べると中京銀行の金利はあまり良くないですね。ただ、給与振込などがある人で、その口座から自動的に積立てをしてくれる定期預金は便利で貯蓄しやすいメリットがあります。自分に合った商品を検討することが大事でしょう。貯蓄する時に何にポイントを置くのかで、銀行選びは変わってきます。

定期預金を利用して、計画的に貯蓄を始める時は情報を収集しましょう。自分の利用しているメインバンクから始めて、評判の良い銀行や知人の利用している銀行など、それぞれの銀行を比較してみましょう。自分が気に入るサービスが多くある所は、利用しても満足度が高いのではないでしょうか?いつも使っている銀行だから、と簡単に定期預金を始めてしまっては、損をしているかもしれませんよ。面倒がらず、大事な資産をコツコツ増やすには銀行を知る事から始めましょう。